膜厚測定,光学定数測定,複素屈折率・複素誘電率シミュレーションのテクノ・シナジー

光学モジュール

顕微鏡用LED光源 LSM-365LED-N
顕微鏡用LED光源 LSM-365LED-N
LSM-365LED-Nは,ニコン製顕微鏡ECLIPSEシリーズのために開発された蛍光励起用紫外LED光源です.励起光源には,紫外発光LED(日亜化学製,波長:365nm)を採用し,コンパクトながら強力な励起光照射が可能です.電源部の電流計によりLEDの発光強度をコントロールすることができます. ご希望波長の顕微鏡用LED光源の作製が可能です.

偏光コントローラー MPC-1015M
偏光コントローラー MPC-1015M
MPC-1015Mは,偏光光学顕微鏡における照射光および検出光の偏光状態を精密に制御するための偏光コントールユニットです.波長1.55 μmの光ファイバープローブ用に最適化された全ファイバー光学系の採用により,外乱光に影響されない,低損失,低戻り光の偏光光学系を実現,精密回転ステージを用いた高精度な偏光コントローラーの使用で40dB以上の消光比を達成しています.FCコネクタ接続を採用してますので,容易に光ファイバー (SMF 10/125 μm) とつなぐことができます.
PDFカタログダウンロード

NSOM 偏光コントローラー NPC-1015M
NSOM 偏光コントローラー NPC-1015M
NPC-1015Mは,近接場光学顕微鏡 (NSOM) における照射光 / 検出光の偏光状態を精密に制御するための偏光コントールユニットです.波長1.55 μmの光ファイバープローブ用に最適化された全ファイバー光学系の採用により,外乱光に影響されない,低損失,低戻り光の偏光光学系を実現,精密回転ステージを用いた高精度な偏光コントローラーの使用で40dB以上の消光比を達成しています.FCコネクタ接続を採用してますので,容易に光ファイバー (SMF 10/125 μm) とつなぐことができます.
PDFカタログダウンロード

ファイバー型波長合成モジュール WM-78/83FS
ファイバー型波長合成モジュール WM-78/83FS
ファイバー型波長合成モジュールWM-78/83FSは,波長の異なる二つのレーザー光源(780nm,830nm)の光をビームスプリッター,波長選択フィルターを用いて所定のファイバーポートから所望の波長の光を取り出すことを目的とした波長合成/波長分離装置です.WM-78/83FSでは,光通信帯用ファイバー型波長合成モジュールWM-13/155Fをベースに,波長:780nm,830nmに最適化された新規光ファイバー回路設計,新規ファイルター設計を行っており,波長合成時の高効率化と波長分離時の低クロストークを実現しています.
PDFカタログダウンロード

レーザースペックルキラー SK-11
レーザースペックルキラー SK-11
ナノフォトン株式会社製
レーザー光を物体に照明すると,スペックルノイズと呼ばれる斑点模様が現 れてしまいます.これは,レーザー光の可干渉性が高いために生じる現象で,従来避けられないものとされていました.SK-11を使えばこのスペックルノイズを軽減することができます.SK-11独自の光学系(特許出願中)により,出射側レーザー光のコヒーレンスを低下させ,スペックルノイズを減少させます.
PDFカタログダウンロード

ファイバー光学モジュール
ファイバー光学モジュール
サブミクロン精度の光結合技術を使って,ファイバーtoファイバー,半導体レーザtoファイバー,ファイバーto光導波路など,目的に合わせた仕様で光学系モジュールを作製することができます.短波長帯におけるVCSEL, PDと石英ファイバー, プラスチックファイバー (POF) の光結合も効率良くおこなうことができ,機器間光配線用の超小型光送受信モジュール,高感度の光ファイバー型センサー,露光装置など,幅広い産業分野でご利用いただけるコンパクトなカスタムメイドの光学モジュールを提供いたします.

ページの先頭へ